スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤電って

今日は赤電乗る前にナイスパスチャージしようと思って
券売機行ったんだけど、4千円入れたところでお札詰まった。

で駅員呼んだんだけど、その間にほかにチャージしたかった人
とか切符買いたかった人とかが俺をつめたい目で見るわけ。

券売機壊したよ、こいつ!うぜぇ。

って心の中で言ってたかどうかわかりませんが、とりあえず
俺は申し訳ない気持ちだったの。

で駅員が来たけど直らず、いくらいれたの?って聞かれたので
4千円ですって答えてナイスパスと4千円は返してもらえた。

ただ、そのやり取りしてる間に電車が来て、券売機壊れてるから
切符買えずそのまま電車へダッシュして乗ったわけ。
ちょー焦ったよ。だってあの駅員がもうちょいもたもたしてたら
乗れなかったからね。

で、無賃乗車してる俺はこの先どうしよう、、、って考えながら
電車に乗ってたんだが、車内で車掌から切符買ってる人を発見!

そんなことできるのか、と思いつつ俺も車掌に声かけて切符ゲット。
事なきを得た。

まず、ナイスパスのチャージが1万円まで可能なんだが、使える紙幣が
千円のみって終わってるよね。5千円札と一万円札も対応しろよ。

そして駅員に4千円って自己申告して4千円返してもらったんだけど、
あのとき6千円とか多めに言ったら儲けられたんだろうか。

お金が詰まったときに駅員がいたからよかったけど、これが無人駅だった
らどうなってたんだろう。

また、車内で切符買えるって気がついて俺も買ったからよかったけど、
もし買ってなかったら降りた後どうなってたんだべ。

ナイスパスの機械しかない無人駅で下りたんだけど、都会の地下鉄とかなら
乗り越し清算機があるけど、そんなのあるわけないし、どうすればよいのか。

田舎ならではの事件が連鎖して、ほんと朝からやる気失せたわ。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

のぶマスク

Author:のぶマスク
ようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。